車下取りシュミレーション|気になる愛車の下取り査定額って?

車下取りシュミレーション|気になる愛車の下取り査定額って?

下取りシュミレーション

 

気になる愛車の下取り査定額って?

 

車を買い替えるとき、愛車の下取り査定金額はとても気になるところですよね。出来るだけ高い価格で査定して欲しいですが、比較するものがないので、妥当性を判断するのが難しいところです。

 

実際に査定を受ける前に、下取り価格をシュミレーションする方法について考えてみました。

 

 

自動車メーカーのサイトを利用する

 

無料で下取り価格をシュミレーションできるサイトは、いくつかあります。

 

TOYOTAの公式サイト http://toyota.jp/service/tradein/dc/top
トヨタ下取りシュミレーション

 

メーカー、車種、年式を選ぶと該当する型式が並んで、最終的に消費税込の下取り参考価格が表示されます。

 

ちなみにトヨタ車以外の国産車も調べることができます。非常に簡単です。

 

サイトにも明記されていますが、ここで出る価格はあくまでも「概算」です。実車を見ていないので、当然ですよね。

 

このサイトで気になるのは、走行距離を入力するところがないところです。中古車の査定では、走行距離はかなり評価のウェイトも高いはずです。

 

その情報もなしで、査定金額を出しているのですから、かなりアバウトな感じを受けます。

 

サイトにも有りますが、実際は近くの販売店に行って下さいね、と言う事なんですね。

 

そうすれば、ディーラーの一番の目的である「新車」も売れますし、うまい誘導の仕方だな〜と思います。

 

 

車の査定には「相場」が存在する

 

新車には「車両標準価格」があります。そこから、

いくら値引きをしてくれるか、何をサービスでつけてくれるか

などを比べて。どこで買うかを決めますよね。

 

でも、車の査定に関しては「標準価格」は存在しません。

 

1台1台車の状態が違うので当然です。同じ年式の同じ車種でも、走行距離や内装・外装の状態、メンテナンスの頻度、修復歴の有無等、まったく同じ車は存在しないのです。

 

では、何が中古車の相場を決めているのでしょうか?

 

査定の相場は、全国で毎日のように行われている中古車のオークションの売買価格によって決まっています。

 

つまり、車の査定相場は毎日変化しています

 

この相場データはオークションに参加している業者が把握しています。でも、一般ユーザーには公開されていません。

 

その理由は、データが毎日変動するので更新が大変である、という事。

 

そして、「一般ユーザーに相場を知られたくない」、という事です。

 

一般に公開しない方が、車を安く買い取れるのです。

 

本来相場では80万円の車の査定をするときにも、

 

「大事に乗っていらっしゃいますね。普通では60万円の下取りですが、当店で新車を買っていただけるなら、特別に70万円で下取ります!」

 

なんて事も良くあるのです。

 

 

より現実的な査定価格をシュミレーションする方法

 

このように相場を知っておかないと、大切な愛車を安く買いたたかれる可能性が大いにあります。

 

ですので、最新の査定相場を知っておくことは非常に重要です。

 

もっと現実的な、最新の査定金額をシュミレーションする方法は無いものでしょうか?

 

こちらのサイトを使えば簡単に調べることができます。

 

かんたん車査定ガイド

 

簡単な入力後、すぐに愛車の査定相場を教えてくれます。これを把握していれば、ディーラーの下取り価格が妥当かどうなのかも、判断することができます。

 

下取り価格に納得できなければ、先程のサイトで一番高い査定金額を提示してくれた業者に売却することも可能です。

 

無料で使えますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

関連記事:車の下取り VS 買取り|高く売れるのはどっち?その理由は?