車下取り価格相場 愛車の下取り価格の相場を調べる方法!

車下取り価格相場 愛車の下取り価格の相場を調べる方法!

自動車 下取り価格相場

 

愛車の下取り価格の相場を調べる方法

 

ディーラーに新車の商談に行って、今の車の下取り価格を提示されて、「えっ!そんなに安いの!?」となるケースは少なくありません。

 

新車と違って、下取りには「定価」は無いので、ある意味ディーラーの「言い値」で出てくるわけです。

 

その「下取り金額が、相場と比べてどうなの?妥当な価格なの?」はやっぱり気になりますよね。

 

ですので、絶対に相場は知っておくべきです。そうでないと、結構な金額を損してしまいます。

 

 

愛車の下取り価格相場を知る方法

 

気になる愛車の下取り金額を調べる方法は、いくつかあります。

 

まずは、TOYOTAの公式サイト http://toyota.jp/service/tradein/dc/top

 

ここで、メーカー、車名、年式を選び、そのあとにグレードや仕様を選ぶと、概算の下取り金額が表示されます。

 

TOYOTAのサイトなのに、他のメーカーの車種も分かってしまいます。便利ですね。

 

でも、ここでわかる価格は「かなりアバウト」な価格です。なぜなら、車の査定に重要な走行距離やボディカラーを選ぶ欄がありません。

 

サイトにも注意書きがありますが、実際の下取り価格は、近くのトヨタ販売店に行って査定を受けてください、となっています。

 

ここでのポイントは、「下取り価格」というところです。「下取り」と言う事は、新たに車の購入を検討している方がターゲットですので、実際にディーラーに行ってもらえると、新車が売れる可能性があるわけです。

 

 

ディーラーの「下取り」は査定価格が安くなってしまう

 

少し話はそれますが、車を手放す方法は2つあります。1つはディーラー等、車を購入するお店で「下取り」に出すこと。

 

もうひとつは、車の買取業者に、車を買取ってもらう方法です。

 

従来、車の買い替えの場合は、「下取り」が大半でしたが、最近は「買取」で売る人が増えています。

 

その理由は、「下取り」よりも「買取」の方が高く売れる、と言う事です。

 

ディーラーは車を販売することが本業であって、下取りする車にはあまり興味はありません。

 

車の下取りは、ある意味付帯業務なのです。下取りする車には手間や時間をかけたくないので、「出来るだけ安く引き取りたい」、と思っています。

 

一方、車買取業者は車を買取ることが本業で、車を買取ることは、「仕入」なのです。仕入ができないと、商売にならないので、1台でも多く車を買取ろうと本気です。

 

こちらも商売なので、出来るだけ安く買取りたいと思っていますが、最近ではネットで車の査定を一括で出来るサイトも増えてきて、他との競合になる場合は、競ってでも高値を付けてきます。

 

 

最新の愛車の査定相場を知る方法

 

新車であれば「車両標準価格」というものがありますが、中古車の査定には、標準価格はありません。

 

でも査定の「相場」は存在しています。

 

中古車の買取相場は、毎日全国で行われてる中古車オークションの売買価格に連動しています。

 

つまり、毎日変動しているのです。

 

従って、ネットや雑誌で最新の相場を探してみても、あるのは過去のデータ(結果)であって愛車の査定相場を知るための役には立ちません。

 

では、どうすれば最新の査定相場を知ることができるのでしょうか?

 

こちらのサイトを使えば、簡単に知ることができます。

 

かんたん車査定ガイド

 

わずかな入力後、すぐに愛車の最新の査定相場が分かります。同時に、複数の買取り業者に査定見積りを依頼できますので、最高額で買ってくれる業者と金額も分かります。

 

数多くの買い取り専門店が参加しているサービスですので、中古車市場の相場に近い情報を知ることができます。