アウトドアにおすすめなホンダ フリードスパイク

アウトドアにおすすめなホンダ フリードスパイク

今、我が家の車は「ホンダ フリードスパイク ハイブリッド」です。4年前に新車で購入しました。走行距離は3万8千キロです。

 

燃費は街乗りでも15km/Lは走ってくれるので、以前の車に比べてガソリン代が約3分の2ほどになりました。購入前に考えていた以上に、燃費が良かったので経済的にも助かっています。

 

購入理由は、まず第一に5人乗りのスライドドアという点です。

 

これは車を購入時の絶対条件でした。それまでは、セダンに乗っていたので、子供がいるとドアを開けた時に隣の車にぶつけないか、といつも心配していました。

 

水ライドドアだと、中から急にドアを開けてぶつける心配もありませんし、第一乗り降りが大変楽になりました。

 

もう一つの決め手は、後方スペースの使い勝手の良さです。

 

高さもあり、後部座席も収納すればフラットにすることができるので、大型の荷物なども十分積むことができます。

 

ラゲッジルームの床を取り外せばスロープにもなります。

 

我が家は家族でよく釣りに行くので、アウトドアには最適だ!と思い購入しました。

 

取りまわしのしやすさも、魅力の一つです。

 

実際に運転してみると、さすがに5ナンバーなので、小回りも利きますし、運転席が少し高いので、視界も広くて快適です。

 

普段は、どちらかといえば街乗りが多いですが、燃費も街乗りでも良いので気に入っています。

 

逆に高速道路やスカイラインなどでは、踏み込むとガソリンをどんどん食うので気を付けなければなりません。ハイブリッド車なので仕方ありませんが。。

 

 

あとはラゲッジルームについている大きめのライトも使えます。夜釣りなどをするときに手元を明るく照らしてくれるので大変助かっています。

 

夜の荷物の出し入れにも便利です。

 

 

不満はそれほどありませんが、強いて言えば普通のミニバンやワンボックスは後方部分も横は窓ガラスになっていますが、フリードスパイクは車内泊ができるように窓ガラスではなく壁になっているので、車線変更やバックするときなどに後ろを確認しづらいです。

 

でも、慣れてしまえばそれほど苦にはなりませんし、今までぶつけたり事故をしたこともありません。

 

最低10年は乗りたいと思うので、燃費も維持できるように定期的に点検を行って大切に乗っていこうと思っています。

 

 

【よく読まれている記事】
あなたの愛車の下取り査定額、相場より安くありませんか?

 

車下取りシュミレーション|気になる愛車の下取り査定額って?