ダイハツのムーヴを下取りに出したが、査定金額はガッカリ

ダイハツのムーヴを下取りに出したが、査定金額はガッカリ

ムーヴ 下取り

 

私が下取りに出した車は、2010年式のダイハツのムーヴでした。その時の走行距離は5万キロくらいで、まだまだ十分使えると思っていたのですが、ディーラーからの勧めもあって、車を買い替える事にしました。

 

購入する車の見積もりと一緒に、ムーヴの査定もしてもらったのですが、正直私が思っていたよりもかなり査定額が低いように感じました。

 

私はいくら中古の車でも、人気の軽の自動車なら40万円くらいは査定額が出ると思いました。

 

ですが、実際には私が思っていた40万円くらいというのとは違って、たった20万円にしかなりませんでした。

 

それでも私は、以前からいつか普通車に乗りたいと思っていたので、査定額には全く満足してませんでしたが、「普通車に乗りたい!」という欲求に勝てずに、それまで乗っていたムーヴを下取りに出して新しい車に買い替えました。

 

新しく買った車は、同じダイハツのメビウスでした。

 

メビウスは、TOYOTAプリウスのOEM車です。なぜ、プリウスにしなかったかと言えば、同じダイハツの方が、ムーヴの下取り額がTOYOTAよりも高かった事と、今までお付き合いしていた営業マンから購入してあげたかったからです。

 

また、プリウスなのに「なに、このエンブレム?」と街中を走っていても、ある意味目立つかな?と思ったからです。

 

メビウス エンブレム

 

ただ、ひとつ残念だったのが上記にもありますように、同じダイハツでも思ったほどムーヴの査定額が上がらなかったというのがあります。

 

 

もう少し、下取りに出した車の査定額が高ければ、新しい車の購入時の支払いにかなり助かったのですが、実際はそれほど高い値が付かずにほとんど車の購入の足しにもならなかったのが残念でした。

 

ですから、下取りに出したと言ってもほとんどすべて新たにお金を出して買ったようなものなので、あまり下取りに出して新しい車を買ったという感じがしませんでした。

 

後日会社の先輩から、「車買取専門店からも見積もりを取ってみればよかったのに」と言われました。その先輩は、自分の車を買取専門店で、ディーラーの下取りよりも8万円も高く売れたそうです。

 

もっと早く聞いていればよかった、と少し後悔しています。

 

知らないと20万円以上もソンする事も!

 

車の下取り VS 買取り|高く売れるのはどっち?その理由は?