ハリアーを乗り継いでいます。|車下取り体験

ハリアーを乗り継いでいます。

ハリアー 下取り

 

これまで乗っていた車は、2007年に新車で購入したトヨタハリアーでした。

 

走行距離は、10万キロ弱でカラーがブラックでした。長年乗ったので細かい傷はあったかもしれませが、大きな傷などがありませんでした(無事故です)

 

 

10年間近く乗っていた愛車ですが、そろそろ新しい車が欲しいと思っていました。

 

車検代も結構かかるようになってきましたし、燃費も気になっていたので、家族で相談して、車を乗り換える事にしました。

 

まずは、ハリアーを買い取ってくれるところをインターネットで探しました。

 

ホームページ上で、車種、年式や走行距離を選択するだけなので簡単です。しばらくすると、電話がかかってきました。

 

内容は、車の状況の確認と、いつ頃売りたいのか、一度実車を見せて欲しい、といった事でした。

 

2社に実際に車を見てもらい、査定をしてもらいました。その時の査定価格は50万円と48万円でした。

 

安いか高いのか分らないので、そのまま保留にしてもらい、もし買い取りを希望する場合はこちらから連絡します、と返事をしました。

 

新しく購入する車もトヨタ車にしたかったので、トヨタのディーラーへ行きました。

 

その時に、結局またハリアーの新型を試乗させてもらい、すごく気に入りました。

 

他の車も最初は視野に入れていましたが、新型ハリアーを乗ると、その乗り心地が良い事と、いろんな面で進化されている新型ハリアーの魅力にはまり、結局また同じ車種を購入する事になりました。

 

慣れ親しんだ車でも有りましたので、家族も納得してくれました。

 

ハイブリッドにするか、ガソリン車にするかで少し迷いましたが、年間5000km程しか走らないので、本体価格の差を考えると、ガソリン車の方がいいかな?と思い、ガソリン車にしました。

 

ELEGANCE 2.0 2WDです。

 

車の下取りについても、トヨタを引き続き購入してくれるならば査定は55万円になると言われましたので、そのまま55万円の査定で下取りをしてもらう事になりました。

 

値引きは思ったほどありませんでしたが、下取り価格が他よりも高かったので、総合的には満足しています。

 

 

---------------編集部より-------------------------------------

 

いい買い物ができて良かったですね。ただ、気になることが一つ有ります。

 

ディーラーの新車の見積もりは、値引きと下取りが結構不透明な部分があります。

 

どういう事かと言えば、新車の値引きを気にするお客様には、下取り価格を低めにして、新車の値引きを大きく見せる。

 

逆に下取り価格を気にするお客様には、新車の値引きを低めにして、下取り価格を多くする、と言ったことが良くあります。

 

ですので、新車に買い替える場合は、下取り「あり」と「なし」の見積もりをもらった方が、よくわかります。

 

2社程ディーラーから見積もりを取って、その内容と車買取業者の価格を総合的に判断すれば、ベストな価格で買い替えができると思います。

 

知らないと20万円以上もソンする事も!

 

車の下取り VS 買取り|高く売れるのはどっち?その理由は?